テルモ100周年記念サイト

English

100th Concept

Play Movie

Concept

私たちテルモのはじまりは 100 年前。
ひとりでも多くの人々に届けたいと願い世に送り出した、より安全で良質な国産の体温計でした。

それ以来「医療を通じて社会に貢献する」という企業理念のもと、
医療現場という人の命に関わる最も大切な場所で働く医療者と並走しながら、
革新的な開発と誇れる品質で世界の医療をサポートしています。

Stride Ahead
その力強く踏み出す大きな一歩がより良い未来の医療へ繋がると信じて。

奇しくも100年を経て、世界がふたたび新たな試練と対峙する今。
私たちは改めて自らの使命を胸に、これからもとどまることなく医療の限界に挑み続けてまいります。

この先の 100 年も、熱い想いで明日の医療をより良いものへと変えていく。

私たちはテルモです。

Message

MessageMessage

新しい医療に全力で挑む

ここまで支えてくださった皆様に、
深く感謝を申し上げます。

代表取締役社長CEO
佐藤 慎次郎

Read More

TERUMO STORY

人々の健康と幸せを見つめ、
ひいては社会全体の力となるために──。
自らを信じ、医療従事者と共に進み続けた
テルモ100年の歩みと
未来への挑戦についてご紹介します。

Read More

TERUMO100THHISTORY

テルモ 100年の歴史
良質な体温計の国産化を目指して創業し、
100年を経て多様な医療機器やサービスを提供するグローバル企業へ。
その歩みをご紹介します。

Read More

Terumo Group Music

“TOGETHER”

Play Music

「過去を尊重し、将来の夢を持ち、未来の扉を開こう」をコンセプトとする音楽で、
日本を代表する作曲家であり、1990年にテルモのテレビコマーシャル音楽も制作した千住明氏によるものです。
2020年10月21日発売の千住明氏活動開始35周年記念ベストアルバムにも、テルモグループミュージックの一部である「TOGETHER」が収録されています。テルモの、社会と共にあるという企業姿勢を伝えることを意図して、今後、世界中で広く使用されます。

PROFILE

センジュアキラ千住 明
作曲家

1960年東京生まれ。東京藝術大学作曲科卒業。同大学院首席修了。作曲家、編曲家、音楽プロデューサーとして映像音楽からオペラまで、ジャンルを超えてグローバルに活躍。代表作に羽田空港環境音楽「四季」、オペラ「万葉集」、映画音楽「愛を乞うひと」、NHK大河ドラマ「風林火山」、アニメ「機動戦士Vガンダム」「鋼の錬金術師FA」他多数。3回の日本アカデミー賞優秀音楽賞受賞等受賞歴多数。東京藝術大学特任教授。

千住 明
いのちがある。テルモがいる。

100周年記念
新聞広告

100周年の感謝と、未来への決意を込めて、
創立100周年記念日の9月17日に掲載しました。

Read More

100年目の約束 製品イメージ

シンプルで優しい。
テルモの原点である水銀体温計をイメージ。
「体温を測る」という行為が、
日常生活に心地良く溶け込むように、
と想いを込めて。
どこか懐かしくて新しい、100周年記念体温計です。

100年目の約束

Visit the website

目指せ体温ドクター!目指せ体温ドクター!

テルモ体温クイズテルモ体温クイズ

Let's Try!